★お盆休みのご案内★

【期間】 8月11日(土)~16日(木)

なお、11日(土)、13日(月)につきましては、書店(店舗)のみ営業いたしております。
インターネット・FAX等の御注文は随時承っておりますが、8月10日(金)正午~のご注文に
つきましては8月17日(金)以降のご対応となります。
休暇期間中、何かとご不便をおかけすることと存じますが何卒ご理解ご了承頂けますよう
お願い申し上げます。


【送料改訂のおしらせ】
・2018年2月1日受注分より送料を改定させて頂きます。
 詳しくは、画面上のご利用案内から <注意事項> ★お支払い方法 をご覧ください。

書誌詳細

神と仏に祈る山
美作の古刹 木山寺社史料のひらく世界
中山一麿編
A5変 302頁 2016.11
978-4-8318-7576-1 法蔵館
税込3,024円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
岡山の古刹、木山寺・木山神社の開創1200年記念。高野山と地方寺院の結節点でもある木山寺を、新出神像、戦国期文書、善覚稲荷信仰等、図版と論文・資料で解説。

目次:
図録編(図版・図版解説)

研究編
 木山をめぐる寺史と神社史  森 俊弘 
 木山寺の中世古文書について  苅米一志 
 神仏習合の進展と木山寺  伊藤 聡 
 木山寺の経典と漢籍  落合博志 
 伝授資料から見る木山寺経蔵の史的一端  中山一麿
 木山寺所蔵の日光院・増長院旧蔵聖教と真躰房無動  柏原康人・中山一麿 
 木山寺と美作・備中・備前の真言宗寺院との関わり  向村九音 
 木山神社の神像とその周辺  和田 剛 
コラム
 狐とお稲荷さん(序~四)  山崎 淳 
 お寺と「神道書」  鈴木英之 
 木山の門番  和田 剛 
資料編   
 訓解『木山寺文書』   吉永隆記         
 木山寺・木山神社 棟札集成   森俊弘       
 木山寺先徳記録  向村九音・木下佳美               
 『差上申一札之事』  伊藤 聡             
 『末寺住職願并旦中御願控』  山崎 淳           
 神仏分離関係史料  中山一麿

著者紹介:
大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位修得退学。博士(文学)。
現、大阪大学大学院文学研究科招へい研究員。
専門:中世文学・仏教文学・寺院文献学。主に、寺院所蔵の文献を調査し、その伝来や経蔵形成、及び寺院縁起などの研究。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2018/08/18