◆法藏館刊行書籍以外のお取り扱いについて◆
他社様(法藏館以外)刊行書籍につきましては、取寄せとなる場合がございます。
取寄せには約2週間お時間を頂戴することもございます。
恐れ入りますが、何卒ご了承ください。

書誌詳細

舞台の上の難民
チベット難民芸能集団の民族誌
山本達也著
A5 414頁 2013.03
978-4-8318-7441-2 法蔵館
税込6,600円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
◆第3回 地域研究コンソーシアム賞受賞◆

若き人類学者が意図せずインド在住「チベット難民芸能集団」のメンバーに。
その希有な体験からチベット難民社会の現状と問題点を探り、難民問題へのこれまでとは異なる視座を提供する。

目次:
序章 本書を紡ぎだすにあたって
第1章 チベット難民とダラムサラをめぐる歴史と空間
第2章 喪失の語りと創造の語りをめぐって
第3章 交錯するまなざし
第4章 構築されるハイカルチャー
第5章 伝統芸能は誰のものか
第6章 新しい文化
第7章 接触領域で生まれるチベット文化
第8章 消費される現代的音楽第9章 インサイダーとして アウトサイダーとして
終章 本書を紡ぎ終えるにあたって


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2020/02/22