【送料改訂のおしらせ】

・2018年2月1日受注分より送料を改定させて頂きます。
 詳しくは、画面上のご利用案内から <注意事項> ★お支払い方法 をご覧ください。

書誌詳細

子ひとりふたり 146号
2018 春 春彼岸を迎える
四衢亮編
A5 24頁 2018.02
978-4-8318-1146-2 法蔵館
税込134円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
お施本に最適!歳時法話やはてなの仏教用語など、身近なことから仏教・真宗の教えにふれる聞法誌。
30部以上購入で、1冊108円に割引。100冊以上は送料無料!(ご注文時、画面上では割引料金は反映されませんが、割引料金を適用いたします。)

目次:
◎いのちの言葉 空を仰ぎ見てありがとう (北原佐和子)
◎歳時法話 阿弥陀如来がお出になる理由 (北嶋文雄)
◎お寺でヨーガ 春のヨーガ「肝の養生」 ストレスを溜めず「肝」を健やかにの巻 (Yai 長谷部弥生)
◎大住誠のお悩み相談室 10 「新しい心理療法」の模索 (大住 誠)
◎はてなの仏教用語 自由 (木村宣彰)
◎生活六法全書 一〇  死後離婚を考える (出口治男)
◎ブラジルだより 日本移民二〇周年・日系移民と真宗門徒 (泉原秀)
◎おうちで精進料理(春) ふきと厚揚げのごま味噌煮 (西川玄房)
◎仏教書レビュー 第2回 ごまかさない仏教 仏・法・僧から問い直す 佐々木閑・宮崎哲弥著(新潮社) (三砂慶明)
◎著者に会いたい 地獄から見る人間の姿 (梯信暁)
◎正信偈のこころ10 念仏の教えの伝承 (楠 信生)


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2018/04/19