■法蔵館書店ショップサイト リニューアルのおしらせ■

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
この度ショップサイトをリニューアルオープンさせていただくこととなりました。
当ページをお気に入り登録いただいておりますお客様は自動的に新サイトへ移行致します。

旧サイトでは一時、自動返信メールが届かない等ご迷惑をお掛け致しました。
より便利にご利用いただけます様尽力して参りますので、何卒引き続きご愛顧くださいます様お願い申し上げます。

法藏館書店ショップサイトは、http://www.hozokan.co.jp に統合しました。


◆配送遅延と着指定不能のお詫び◆
1月15日現在 雪の影響により下記方面への配送に大幅な遅延が発生しています。
お待ちいただき誠に恐れ入りますが、順次発送しておりますので何卒ご了承ください。
【遅延発生地域】北海道、東北、北陸方面

書誌詳細

子法蔵館文庫
評伝 J・G・フレイザー 上〈法蔵館文庫〉
その生涯と業績
ロバート・アッカーマン著、小松和彦監修、玉井暲監訳
文庫 416頁 2020.07
978-4-8318-2610-7 法蔵館
税込1,870円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
世界的な人類学者の壮絶な学者人生と秘められた私生活。大著『金枝篇』出版で名声を得るまで。英国ベストセラーとなった画期的評伝。

目次:
日本語版序文  (小松和彦)
序 章 フレイザーとその学者人生
第1章 少年期と青年期
第2章 トリニティ・カレッジ時代
第3章 人類学の過去の風景
第4章 パウサニアスとロバートソン・スミス
第5章 神話学と相反する感情
第6章 『金枝篇』
第7章 スミスの死、フレイザーの結婚
第8章 『パウサニアスの〈ギリシャ案内記〉』

著者紹介:
ロバート・アッカーマン
1935年生まれ。フィラデルフィア芸術大学人文学部長、ケンブリッジ大学クレア・ホール客員教授。著書に『『金枝篇』―J.G.フレイザー、その生涯と業績、および『金枝篇』の形成』『サー・J.G.フレイザーの書簡選集』『神話・儀式派―J.G.フレイザーとケンブリッジ儀式主義者たち』など。

小松 和彦(コマツカズヒコ)
1947年生まれ、1970年埼玉大学教養学部教養学科卒業、1976年東京都立大学大学院社会科学研究科博士課程修了。文化人類学・民俗学専攻。信州大学助教授、大阪大学教授、国際日本文化研究センター教授、同センター所長を経て、現在、同センター名誉教授。2013年紫綬褒章受章。2016年文化功労者受賞。

玉井 暲(タマイアキラ)
1946年生まれ。1969年大阪大学文学部英文科卒業、1971年同大学院修士課程修了。英文学専攻、文学博士。大阪大学文学研究科教授を経て、現在、武庫川女子大学教授。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2021/01/14