◆法藏館刊行書籍以外のお取り扱いについて◆
他社様(法藏館以外)刊行書籍につきましては、取寄せとなる場合がございます。
取寄せには約2週間お時間を頂戴することもございます。
恐れ入りますが、何卒ご了承ください。

書誌詳細

A級戦犯者の遺言
教誨師・花山信勝が聞いたお念仏
青木 馨編
四六判 136頁 2019.12
978-4-8318-5713-2 法蔵館
税込2,200円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
巣鴨プリズンで仏教に出会ったA級戦犯者たちが、教誨師に託した平和への願いとは。
花山信勝の面会メモを初紹介。 講演録CD付。

目次:
口絵
はじめに

太平洋戦争とお念仏・・・・・・・・・・・・・・・花山信勝
 一、東条英機の最期とお念仏
 二、土肥原賢治の最期とお念仏
 三、私のお念仏

A級戦犯者以外の処刑者とお念仏・・・花山信勝

解説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 馨
 一、東京裁判
 二、東条・土肥原元大将の辞世
 三、教誨師・花山信勝
 四、七名の処刑と国民
 五、おわりに

付録
「花山メモ」東条大将の花山氏への遺言/刑執行宣告

あとがき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・青木 馨

著者紹介:
1954年愛知県生まれ。同朋大学仏教文化研究所客員所員、真宗大谷派蓮成寺住職。2018年博士(文学)。『本願時教団展開の基礎的研究』(単著)、『大系真宗史料 伝記編6 蓮如絵伝と縁起』(編著)、『蓮如名号の研究』(共著)、『誰も書かなかった親鸞』(共著)、『教如と東西本願寺』(共著)ほか。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2020/01/23