◆店頭営業時間のお知らせ◆
緊急事態宣言解除に伴い、5月27日から実店舗も通常通り営業しております。
ご来店の際はマスク着用、手指消毒のご協力をお願い致します。

 営業時間■午前9時30分時~午後6時■ *日曜は定休日。

書誌詳細

自然に学ぶ
白川英樹著
四六判 146頁 2020.01
978-4-8318-5714-9 法蔵館
税込1,320円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
豊かな創造性、旺盛な好奇心、本質に迫る洞察力などは生活に密着した学びのなかで育まれる――
2000年ノーベル化学賞受賞者の著者が折々の想いをつづった随筆集。

目次:
1 自然に学ぶ

化学の楽しさ体験―百見は一実験に如かず
理系も文系もない―好奇心豊かな子に育てて
「象牙の塔」として―基礎研究は大学の役割
科学技術の功罪―人々の理解度が重要に
自然に学ぶ―発見に胸をときめかせる
重い環境問題―「役立つ」プラスチック 元凶に
ノーベル賞受賞―評価に喜び 期待に重み
ノーベル賞の金メダル―科学の本質表すデザイン
フランクリンの願い―科学進歩と心の豊かさ
ありのままを観る―家庭で身に付いた基本
知的財産権の保護―創造性を育む制度とは
不戦の誓い継承を―軍事転用 薄れる危惧の念

2 日本語で科学を学び、考え、そして創造できる幸せ
―先人の努力を糧に―

3 高分子合成を志して

あとがき

著者紹介:
白川 英樹(シラカワ ヒデキ)
1936年、東京生まれ。小学校から高校卒業までを岐阜県高山市で過ごす。1961年、東京工業大学理工学部化学工学科卒業。1966年、同大学大学院理工学研究科博士課程修了、工学博士。同年、同大学資源化学研究所助手。1976年、米国ペンシルベニア大学博士研究員。1979年、筑波大学助教授、同教授を経て2000年、停年退官、同大学名誉教授。日本学士院会員、内閣府総合科学技術会議議員(2001~03年)。1983年「ポリアセチレンに関する研究」で高分子学会賞。1999年「導電性高分子の発見と開拓」で高分子科学功績賞。2000年「導電性高分子の発見と開発」でアラン・マクダイアミッド、アラン・ヒーガー両教授とともにノーベル化学賞受賞。著書に、『化学に魅せられて』(岩波新書)、『私の歩んだ道―ノーベル化学賞の発想―』(朝日選書)、『実験でわかる電気をとおすプラスチックのひみつ』(コロナ社)など。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2020/06/02