【お詫び】
只今、発送が大変混み合っております。在庫がございましても出荷に少々お時間をいただく場合がございますが何卒ご了承ください。


【「カミとホトケの幕末維新」刊行記念 無料連続講座 全4回のおしらせ】
これまでにない視点から幕末を切り取る連続講座!第4回は12月22日(土)開催。
詳しくは『連続講座』でご検索ください!

【NHKおはよう日本に「お坊さんでスクールカウンセラー」の坂井祐円先生が出演されました】
番組サイトにてご覧ください
http://www.nhk.or.jp/shutoken/ohayo/report/20181127.html?fbclid=IwAR1PqspCHg2muDYPrPTpQAujZl2Enf57oPrJ1aOv3kCaeJU8MNr0ss-QhGs

書誌詳細

SHODO勝道上人伝
巻来功士著、阿吽社監修
B6 226頁 2017.02
978-4-08-890660-7 集英社
税込670円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
奈良時代下野国、横根山に一人の僧の姿があった。名は藤糸、のちの勝道上人である。都では奈良の大仏が建立された頃であり、人々は疫病や天変地異のため救いを求めていた。万民の魂の救済を目指し、修行を続ける藤糸は名を厳朝、その後、勝道と改めて、十人の弟子とともに二荒山に旅立つ。二荒山、現・日光山を開いた勝道上人の生き様とは!?




漫画『SHODO勝道上人』(集英社刊)の著者、巻来功士先生を法藏館書店にお招きして以下のイベントを開催しました。

「今なぜ仏教漫画に注目が集まっているのか」
日時:2018年4月14日

2018年4月4日~4月30日期間中、法藏館書店にて仏教マンガフェア開催しました。
YouTube法藏館チャンネルに2018/04/15 公開しました。
https://www.youtube.com/watch?v=UI8mBHuKTaY

著者紹介:
【巻来功士先生略歴】
1958年長崎県佐世保市生まれ。1981年「週刊少年キング」で『ジローハリケーン』(ペンネーム村田光介)を連載。これが漫画家デビューとなる。
1983年、少年キングの廃刊と共に「週刊少年ジャンプ」に移籍。同誌で『機械戦士(メカバトラー)ギルファー』『メタルK』『ゴッドサイダー』『ザ・グリーンアイズ』を連載。1990年に青年漫画誌「スーパージャンプ」に活動の場を移し、『ミキストリ‐太陽の死神‐』『瑠璃子女王の華麗なる日々』『ダニー・エルフマン、シリーズ』など多数の連載作を発表。その後2004年より新潮社(コアミックス)で『ゴッドサイダーセカンド』、2010年頃より秋田書店で『ゴッドサイダーサーガ』連載。ほとんどの作品にSF・ホラー・アクションの要素がある。只今、その三要素がほとんど無い自伝的単行本『連載終了!少年ジャンプ黄金期の舞台裏』(イーストプレス刊)。日光山の開祖を描いた『SHODO勝道上人伝』(集英社刊)。全国書店で発売中。年間100本以上を映画館で鑑賞するほどの映画好きである。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2018/12/14