◆法藏館刊行書籍以外のお取り扱いについて◆
他社様(法藏館以外)刊行書籍につきましては、取寄せとなる場合がございます。
取寄せには約2週間お時間を頂戴することもございます。
恐れ入りますが、何卒ご了承ください。

書誌詳細

『教行信証』入門
阿満利麿著
四六判 285頁 2019.03
978-4-480-84748-5 筑摩書房
税込2,420円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
仏教が自分の中で意味を持ち、念仏が生きる力となる。

仏教の目的はすべての衆生の救済であり、その能力を得るために覚るのである。そしてそれは平凡なわれわれにも出来ることなのだ! 親鸞不朽の名著を通して仏教の神髄をつかむ!

目次:
第1章 二つの前提
第2章 法然から親鸞へ―一願主義から二願主義へ
第3章 「教」巻
第4章 「行」巻
第5章 「信」巻
第6章 「証」巻
第7章 「真仏土」巻
第8章 「方便化身土」巻

著者紹介:
阿満 利麿 (アマ トシマロ)  
1939年生まれ。京都大学教育学部卒業後、NHK入局。社会教養部チーフ・ディレクターをへて、明治学院大学国際学部教授。現在、明治学院大学名誉教授、連続無窮の会同人。専門は日本精神史。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2019/12/13