■法蔵館書店ショップサイト お詫び■

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
サーバー不具合によりご注文の際の自動返信メールが届かない等お問い合わせが多発しております。
ご迷惑、ご心配をお掛けしており深くお詫び申し上げます。
ご注文のお客様には弊社より別途ご連絡メールをお送り致します。
万一、当サイトでのカート注文が正常に終了しない等の症状がございましたら、弊社からのご連絡をお待ちいただくか、下記の方法にてお申し付けください。

●メール shop@hozokan.co.jp ●FAX 075-371-0458
●TEL 075-343-0458 ●はがき等の郵便

必須事項:ご注文、お問合せ内容、お名前、ご住所、お電話(日中ご連絡可能な番号)
 
shop@hozokan.co.jpからのメールが迷惑フォルダに入っていないかもご確認ください。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

◆営業時間◆
 平日 9:30~18:00

書誌詳細

近江商人の魂を育てた寺子屋
川島俊蔵の教えに学ぶ
中野正堂著
四六判 192頁 2020.08
978-4-8318-5715-6 法蔵館
税込2,200円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
近江商人発祥の地の一つ滋賀県五個荘地区では、江戸期より寺子屋教育が盛んに行われた。「三方よし」を育んだ豊かな精神の源を知る。

目次:
推薦の辞(西村惠信) 
はしがき(中野正堂) 

はじめに
 一 宮山公園の歌碑 
 二 世界が驚いた、江戸時代の日本の教育 
 三 江戸時代の近江・五個荘地区の教育 

第一章 五個荘の寺子屋
 一 概要 
 二 時習斎 

第二章 川並の寺子屋
 一 川島俊蔵と寺子屋に関わる資料
 二 宝永年間開業の寺子屋
  1 過去帳分析による「宝永年間開業」の検証
  2 遠祖は伊予から彦根へ、その後、宝永年間に川並へ
 三 川島俊蔵の寺子屋
  1 寺子屋の建物
  2 寺子屋第五代師匠、川島俊蔵
  3 京都での書の修業
  4 勝見主殿に師事
  5 医薬に精通

第三章 近江商人を育てた寺子屋
 一 往来物
 二 商人に必要な読み・書き・計算を教える
  1 読み書きを教える
  2 算術を教える
  3 『商売往来』
 三 近江商人の心を育てる
  1 『寺子教訓掟書』
  2 『寺子教訓書』とは
  3 『寺子教訓書』のルーツ
  4 江戸時代前期版と後期版の違い
  5 俊蔵の『寺子教訓掟書』
  6 俊蔵独自の記述
  7 近江商人の心を育てる
  8 石門心学と近江商人の考え方

第四章 庶民の心を支えた「神儒仏一致」の教え
 一 外来思想と土着宗教の関わり
 二 近世における「神儒仏」の関わり
  1 神儒一致の考え方
  2 仏教側からの反論
  3 「神儒仏一致」の浸透
  4 石門心学における「神儒仏一致」
  5 東嶺圓慈の「神儒仏一致」

終章 川島家寺子屋の廃業
 一 俊蔵の生きた時代
 二 桜田門外の変への関心
 三 福沢諭吉の『訓蒙窮理図解』に学ぶ
 四 寺子屋の廃業と川並学校
  1 川島俊蔵の終焉
  2 明治の「学制発布」
  3 川並学校の誕生 
  4 塚本村青蓮寺の寺子屋
  5 五個荘地域の学校設立の特徴
  6 俊蔵の弟子、塚本定次
  7 近江商人と共に発展した近江の教育
  8 明治はじめの行政のリーダーシップ

あとがき

著者紹介:
臨済宗妙心寺派乾徳寺住職(東近江市五個荘川並町)。
昭和24年滋賀県生まれ。昭和48年3月同志社大学法学部政治学科卒業。同年4月より滋賀県立大津商業高校社会科教諭を皮切りに37年間県立高校や県教育委員会などに勤務。平成22年3月に滋賀県総合教育センター所長で定年退職。平成22年4月より3年間滋賀学園中学・高等学校に校長として勤務。平成25年4月より5年間東近江市教育研究所に所長として勤務。
剣道(七段)、滋賀県剣道連盟会長。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2020/10/29