★お盆休みのご案内★

【期間】 8月11日(土)~16日(木)

なお、11日(土)、13日(月)につきましては、書店(店舗)のみ営業いたしております。
インターネット・FAX等の御注文は随時承っておりますが、8月10日(金)正午~のご注文に
つきましては8月17日(金)以降のご対応となります。
休暇期間中、何かとご不便をおかけすることと存じますが何卒ご理解ご了承頂けますよう
お願い申し上げます。


【送料改訂のおしらせ】
・2018年2月1日受注分より送料を改定させて頂きます。
 詳しくは、画面上のご利用案内から <注意事項> ★お支払い方法 をご覧ください。

書誌詳細

子真宗文庫
浄土真宗の教え
真実の教・行・信・証
宮城顗著
文庫 267頁 2018.07
978-4-8341-0584-1 東本願寺出版
税込810円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
親鸞聖人が、生涯をかけて推敲を重ねた主著であり、浄土真宗の根本聖典である『教行信証』(『顕浄土真実教行証文類』)をやさしくひもとく。
真理が事実としてはたらく“ほんとうの教え”をたずね、私たちの生き方を問い直す一冊。

目次:
真実の教
一 真宗の教えとは
二 思いに生きる私たち
三 「さわり」によって破られる思い
四 いのちの営み
五 動詞で表現される世界
六 亡くなって初めて遇える親
七 喜んで死んでいける道
八 「現世の利益」と「現生の利益」

真実の行
 一 教信行証ではなく教行信証
 二 「名利」という問題
 三 念仏の歴史
 四 願も行もそなわっている名
 五 名にまでなった仏さま
 六 人間としての感覚
 七 感覚を呼び覚ます念仏

真実の信
 一 信心とは
 二 信心、それこそが救い
 三 法を閉ざし、自分を見失う
 四 なんでもわかっているつもりの私
 五 「いのち」を見失った現代
 六 如来の心を生きる生活

真実の証
 一 未来によって人は決まる
 二 私のあり方を悲しむ如来
 三 救われるはずない私・すでに救われている私
 四 人間が人間として生きる道
 五 「真智は無知なり」
 六 分別に生きる私
 七 喜・悟・信の三忍
 八 確かな世界をたまわる

真実の浄土(真仏土)
 一 仏教は来世を問わない
 二 願いの世界
 三 いのちで感じ取る世界
 四 共に生きる
 五 穢土を離れて浄土はない
 六 はたらきかけてくる浄土

方便の浄土(化身土)
 一 方便とは
 二 仮令の誓願と果遂の誓い
 三 自分のあり方を知る
 四 濁世の群萌としての私
 五 自己満足の世界
 六 悲しむ心を呼び覚ます

あとがき

著者紹介:
1931年(昭和6)年、京都市に生まれる。大谷大学文学部卒業。元真宗教学研究所所長。真宗大谷派本福寺前住職。九州大谷短期大学名誉教授。2008年11月21日逝去。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2018/08/18