◆配送遅延と着指定不能のお詫び◆
豪雨の影響で全国的に配送遅延が発生しております。
なお7月31日現在の出荷状況は下記の通りです。
出荷日時の確定が出来ません。ご注文品の出荷完了次第メールでお知らせいたします。
何卒ご了承ください。
■出荷停止地域■
 熊本県:八代市(坂本町西部、深水、中谷、鮎帰、坂本、荒瀬、葉木、鎌瀬、川嶽、中津道、
       市ノ俣)
   球磨郡(球磨村、五木村)
   葦北郡(芦北町大尼田・立川・伏木氏・松生・上原・箙瀬・大岩・海路・黒岩・吉尾・
       白石・告・古石)
■大幅な遅延が予想される地域■
 大分県:由布市(全域) 玖珠郡(全域)
 熊本県:八代市(坂本町西部、深水、中谷、鮎帰、坂本、荒瀬、葉木、鎌瀬、川嶽、中津道、
         市ノ俣以外)
     葦北郡(芦北町大尼田・立川・伏木氏・松生・上原・箙瀬・大岩・海路・黒岩・吉尾・
         白石・告・古石以外)


★★ただいまお得なバーゲン開催中!★★
普段店頭に並ばないジャンルや専門書がお買い得です。
画面右のランキング上部にある「お得なバーゲンブック」をクリックしてくださいね!

書誌詳細

釈尊の呼びかけを聞く 阿弥陀経入門
一楽 真著
B6 129頁 2020.04
978-4-8341-0619-0 東本願寺出版
税込1,100円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
宗祖親鸞聖人が〝お釈迦さまがこの世にお出ましになられた本意を表されたお経〟と言われる『阿弥陀経』。
さまざまな法事・法要の場で読まれるこの経典には、一体何が書かれているのか。
お釈迦さまが説かれる阿弥陀仏や極楽(浄土)は、私たちとどう関わるのか…。
書き下し・著者意訳とともに、経文に込められた仏意(おこころ)を丁寧に尋ねる、『阿弥陀経』の入門書。

目次:
『仏説阿弥陀経』書き下し文
はじめに
一 浄土三部経について
二 阿弥陀経という経典―無問自説経
三 阿弥陀経の会座(一)―祇園精舎
四 阿弥陀経の会座(二)―集った人びと
五 今現在説法
六 極楽の荘厳(一)―七宝の世界
七 極楽の荘厳(二)―極楽に生まれた者の生活
八 極楽の荘厳(三)―無三悪趣の世界
九 阿弥陀の名
十 極楽に生まれる者の功徳
十一 執持名号
十二 多善根・多福徳
十三 恒沙の諸仏の勧め
十四 諸仏の護念
十五 難信の法
十六 世間甚難信(一)
十七 世間甚難信(二)
十八 流通の願い
十九 宗祖の受けとめ
あとがき

著者紹介:
一楽 真 (イチラク マコト)  
1957(昭和32)年生まれ。大谷大学卒。現在、大谷大学教授。専門は真宗学。小松教区宗圓寺住職。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2020/08/06