・【出荷についてのおしらせ】

現在発送が非常に混み合っており、納品にお時間を頂戴しております。
ご不便をおかけ致しますことをお詫び申し上げます。
準備の出来たものから順次出荷しておりますので、
まことに恐縮ですがご理解いただけますようお願い申し上げます。
お急ぎの場合はご注文の際にお申しつけいただけましたら、
出来るだけご希望に沿うよう出荷させていただきますので、
何卒よろしくお願い致します。


◆法藏館刊行書籍以外のお取り扱いについて◆
他社様(法藏館以外)刊行書籍につきましては、取寄せとなる場合がございます。
取寄せには約2週間お時間を頂戴することもございます。
恐れ入りますが、何卒ご了承ください。
.

書誌詳細

仏教は何を教えるのか
生老病死のなかで
宮下晴輝著
B6 56頁 2019.03
978-4-915774-53-9 真宗大谷派名古屋別院
税込300円
カートに入れる
 
 
 
 
 
 
日本を代表する仏教学者が平易なことばで「仏教の原点」を語っていただいています。

「仏教に関心があるけど、どこからはじめてよいかわからない」「仏教を学び直したい」「学べば学ぶほど仏教がわからなくなってきた」、そんな時にお薦めの一冊です。
この本で、お釈迦様が課題とされたこと、お釈迦さまの願いにふれてみてください。

学習会のテキスト、御遠忌法要・落慶法要などの記念品としてもご利用ください。

目次:
はじめに
四苦八苦
青年ゴータマ
沙門の時代
仏教が問題にすること
出家の理由―四門出遊―
いのちの事実
人間的な問題
衆生
ジャータカ物語
少年ゴータマのエピソード
寂しさ、不安、孤独
退屈、倦怠感、むなしさ
生きていくことも、死んでいくこともできない
諸行無常
信じられるものがない
諦めなかったゴータマ
最初の説法
お釈迦さまからのメッセージ

著者紹介:
宮下 晴輝(ミヤシタ セイキ)
1949年石川県生まれ。金沢大学法文学部卒業後、大谷専修学院に学び、大谷大学大学院にて仏教学を専攻する。現在、大谷大学名誉教授。専門は古代インドの仏教思想。


商品合計: 0-
荷送料: 0-
代金引換手数料: 0-
お支払い総額: 0-
RSS Feed Widget

法藏館は慶長年間より創業し、2011年に400年を迎えました。「法藏を開き、功徳の宝を施さん」の精神に則り歩んでまいりました。 仏教文化を普及させるために、これからも積極的に取り組んでまいりたいと考えております。

最終更新日:
2019/09/19